正しい頭皮ケアとは?

頭皮のケアと髪質別ケアを再チェック頭皮のケアには、正しい洗髪や生活習慣、運動、マッサージなどで頭皮環境を整えることがとても重要です。つまり、ヘアケアをしても、髪の土台である頭皮環境が正しく整っていなければ健康な髪は生えてくるどころか、抜け毛の原因にもなってしまいます。

では、正しい頭皮ケアとはどのようなものなのでしょうか?髪が成長するのは寝ている間です。したがって、髪が成長する時間帯、つまり、夜にシャンプーをして頭皮を清潔にすることはとても重要です。

また、育毛剤は頭皮の汚れを落としたシャンプー後に使用することで、有効成分を毛穴の深層まで効率よく届けることが可能です。さらに睡眠時間や睡眠の質、食生活など毎日の生活習慣も頭皮環境に大きな影響を与えます。

頭皮マッサージで頭皮環境を整えよう!

抜け毛や薄毛の原因のひとつに、頭皮が張っている状態であることが挙げられます。頭皮環境が悪いと血行も悪くなり、さまざまなトラブルを招きます

しかし、頭皮の血行を促進させる頭皮マッサージをすれば、頭皮環境が整うだけでなく、毛髪にも変化がみえてきます。マッサージは頭皮を柔らかくさせるので、毎日行うことを習慣としてみてはいかがでしょうか?ではここで、頭皮マッサージ方法をご紹介しましょう。次のような手順で進めていきます。

  1. 両手のすべての指の腹を使い、前頭部を上下に動かします。
  2. 前頭部と同様、側頭部の頭皮を上下に動かします。
  3. 最後に、後頭部の頭皮を上下に動かします。

頭皮は下に下がれば下がるほど柔らかくなっているので、下から上に集めるようにして上下に動かすのがポイントです。もし皮膚が動かしにくいと感じるとしたら、頭皮が張っていることの証拠です。

無理に動かすと頭皮を傷つけてしまうので、少しづつマッサージを行い、抜け毛や薄毛を予防出来るような、柔らかい頭皮を目指しましょう。

髪質別ケア対策をしよう!

毎日シャンプーをしても、次の日には皮脂で頭皮や髪のベタつきが気になる・・という状態を感じたときには、非常に気になってしまいますよね。そんな悩みを抱えているとしたら、必要な皮脂まで洗い流していることが原因となっています。

洗浄力の高い石油系シャンプーを使用してしまうと頭皮が乾燥し、皮脂が過剰分泌される危険性があるので、頭皮に優しいシャンプーに変えてみましょう。

一方、頭皮が乾燥し、髪の毛がかさついてしまうとフケが出てくることが多くなります。頭皮の乾燥で抜け毛や薄毛になる前に、頭皮環境をしっかり整えて、着実に予防するようにしましょう。