美髪は健康な頭皮が基本

美髪を目指すときは、健康な頭皮が欠かせません。たとえば、美味しい野菜は栄養がある肥えた土から採れます。それと同じように、美しい髪は、栄養がたっぷりある健康な頭皮で育つものです。

では、頭皮の健康状態をどのようにチェックすると良いのでしょうか?それは、頭皮の血行です。頭皮の血行がよいと栄養素を頭頂部まで届けられ、ツヤとハリのある美しい髪を生み出します

健康な髪を育成できる頭皮は、抜け毛や薄毛の予防にもなります。また、頭皮と顔は1枚の皮膚でつながっています。そのため、頭皮が健康であると、顔のたるみやシワの予防ともなり、アンチエイジング効果も期待できます。

逆に頭皮がたるんでしまうと、顔にもたるみやシワの影響が及ぶということです。

頭皮ほぐしシャンプーで頭皮を柔らかくしよう!

髪は細く、ツヤやハリがない髪質は、頭皮が硬いことが原因となっている場合が多いです。頭皮をほぐし、血流が改善するようなマッサージをすると、毛を作る細胞が活性化し、薄毛や白髪の予防になります。

しかし、痛みを感じるほど強い刺激のあるマッサージはNGです。ほどよい力加減でやさしく行うことがポイントです。シャンプーをしながら、頭皮を揉みほぐすように洗うと血流が促進され、顔のリフトアップにもつながります。

耳上から頭頂部にかけてまず揉み洗いをし、その後、生え際から頭頂部にかけて洗いましょう。そして、最後の頭全体を丸く描きながら洗っていくと、健康な頭皮へと改善されるでしょう。

オイルを使った頭皮マッサージ方法

頭皮マッサージにオイルを使用すると、頭皮の滑りがよくなり、マッサージがスムーズに行えます。すでに薄毛で悩んでいる場合には、オイルを使った頭皮マッサージがおすすめです。

使用するオイルは好きなものを使うことが可能ですが、ホホバオイルかツバキオイルが効果的と言われています。では、マッサージ方法をご紹介しましょう。

  1. 髪が乾いている状態の頭皮に、オイルをまんべんなくつける。
  2. おでこの生え際に両手10本の指を当て、上下にゆっくり動かす。
  3. 頭頂部を包み込むように両手を当て、指で頭頂部に頭皮を集めるように優しく押し上げていく。
  4. 小指をこめかみにあてて、耳を覆うように指を頭皮に置き、円を描くように上下に動かし刺激を与える。

頭皮マッサージをする際、爪を立てずに行うことが基本です。全体を5~6分程度で行うようにしましょう。