抜け毛が目立つ状態とは?

部分的な抜け毛が気になる時にやること抜け毛が気になる場合、正常な抜け毛とそうでない抜け毛があります。成人大人の場合、頭皮の健康状態を維持するために、1日50本から100本程度の髪の毛が抜けると言われています。

したがって、起きた時に枕に抜け毛がたくさんあっても、ある程度は正常なことなので特に心配する必要はありません。また、女性の場合、出産後ホルモンバランスの乱れの影響で、一時的に抜け毛が増えることがありますが、時間の経過とともに抜け毛はおさまるので特に心配はありません

しかし、それ以外の理由で抜け毛が増えることもあります。特に女性に多いのは「びまん性脱毛症」「円形脱毛症」など部分的に抜け毛が増える症状があります。では、部分的な抜け毛が気になるときに行うべきことをみてみましょう。

生活習慣を見直そう!

抜け毛の症状を引き起こす原因として、生活習慣の乱れがあります。それには偏った食生活、睡眠不足、喫煙、飲酒などが挙げられます。偏った食生活や食事制限のあるダイエットをすると、血中にコレステロールが増え、血管に弾力性がなくなり血流不足を引き起こします。

それにより髪に必要な栄養素が届かず、抜け毛が生じてしまいます。また、脂っこい食べ物は毛穴を詰まらせたり、皮脂の過剰分泌につながり、髪が抜けやすい状態になります。

抜け毛が気になるとしたら、生活習慣を見直してみましょう。髪に必要な栄養素ビタミン類、タンパク質、ミネラル、亜鉛などが含まれているバランスの摂れた食事を心がけ、髪の生成や血行を促すことで、抜け毛が改善されるでしょう。また、過度な飲酒や喫煙を避けることも大切です。

適切なシャンプーに変えてみよう!

抜け毛が多い場合は、普段使っているシャンプーが合っていないのかもしれません。また、間違った洗髪をしていることも考えられます。頭皮や髪をキレイにするために、たっぷりの量のシャンプーを使いたくなりますが、それはNGです。

なぜなら、必要な皮脂まで流してしまい抜け毛を引き起こす原因となってしまうからです。洗髪をする際には、ぬるま湯を頭にかけて頭皮を温めてから、指で揉むように洗いましょう。

さらに、合成化学物質が配合されているシャンプーを使用している場合は、頭皮にやさしい無添加シャンプーに変えてみましょう。それによって、必要以上に頭皮の皮脂を洗い流すことで頭皮の乾燥を招いてしまうことが回避され、結果として抜け毛の改善や予防につながります。