海藻と育毛の関係とは?

海藻が育毛に良いと言われる理由海藻にはミネラルをはじめ、育毛に必要な栄養素が豊富に含まれています。海藻類をたくさん食べることは頭皮環境を整えるサポートとなりますが、育毛効果が即効的に発揮されるわけではありません

髪のメイン成分は海藻よりもタンパク質なので、肉や魚、大豆などを摂取したほうが美髪へと導かれると言えるでしょう。では、なぜ海藻が育毛によいと言われているのでしょうか?

それは、育毛効果が高いことで知られている亜鉛がたくさん含まれているからです。また海藻には良質のミネラルも豊富に含まれているので、髪が黒くなる効果も期待できます。

育毛剤に配合されている海藻成分とは?

海藻は育毛効果があると昔から言われているため、多くの育毛剤が海藻成分を配合しています。海藻が育毛剤に使用されているのはなぜでしょうか?海藻には「フコイダン」と「M-034」という成分が含まれています。

これらは海藻のネバネバした部分から抽出され、育毛に有効性があるため、髪や育毛に良いと言われています。フコイダンに育毛効果を期待できる理由として、育毛促進因子の生成を早め、毛母細胞を活性化させることが挙げられます。

そのため、髪の成長の促進を期待できます。フコイダンは育毛効果以外にも抗アレルギー有効性や免疫力アップ、抗がん剤作用など健康効果を発揮します。では、M-034はどのような働きをするのでしょうか?

この成分は、米国食品医薬薬品局で認められているミノキシジルと同じような発毛を促す働きがあります。ミノキシジルは副作用の恐れがありますが、M-034は天然由来成分なので副作用の心配はほとんどありません

そのため、M-034が配合されてる育毛剤は、未成年の方でも安心使うことが可能です。

海藻を食べても髪は育つ?!

海藻をたくさん食べても髪の毛がフサフサするということは期待できませんが、頭皮のコンディションを整えるサポートをしてくれます。また、すぐに効果を発揮するわけではありませんが、昆布やわかめ、めかぶなど海藻類のネバネバしている成分の摂取は、毛髪にとって良い影響を与えることは確かです。

しかし、海藻によって含まれている成分は異なるため、その効果も違います。海藻類に含まれているミネラルやビタミンは、頭皮環境を整えるだけでなく、体全体の健康にも寄与するので、毎日意識して摂取すると良いでしょう。

しかし、海藻の食べすぎは、海藻に含まれているヨウ素の摂り過ぎとなり、甲状腺機能に異常をもたらします。したがって、過剰摂取には気を付け、適度な量を心がけましょう。